TP-704-594 相續榮三升(市川團十郎の代々)

この錦絵の題は「としとしをいわいのくみいれ」と読み「代々、家が栄えておめでたいことである」という意味があります。
およそ1850年頃、絵師の歌川豊国によって描かれた絵柄で、
歌舞伎の名跡のなかでも最も権威が有ると言われる「市川團十郎」が初代から八代まで描かれています。

ゆったり組める704ピース:ピースがひとまわり大きく、組みやすいパズルです。

相續榮三升(市川團十郎の代々)

テンヨー TP-704-594

古典・歌舞伎のジグソーパズル



アルミパネル見本 ジグソーパズルと弊社アルミフレームセット
¥4,941(税込) →ご注文へ

ウッドパネル見本 ジグソーパズルと弊社ウッドフレームセット
¥5,929(税込) →ご注文へ

ジグソーパズルのみ
(税込) →ご注文へ


TP-704-594 相續榮三升(市川團十郎の代々)
 
+ 弊社アルミパネルセット   ¥4,941

※ジグソーパズルとパネル(No.10T)の弊社アルミフレームセットです。
 下記からお色を選択してください。

↓色を選択したら、ご注文ボタンを押して下さい。

アルミフレームセットを 

TP-704-594 相續榮三升(市川團十郎の代々)
 
+ 弊社ウッドパネルフレームセット   ¥5,929

※ジグソーパズルとパネル(No.10T)の弊社ウッドフレームセットです。
 下記のお色から選択してください。

  • TP-704-594 相續榮三升(市川團十郎の代々)

↓色を選択したら、ご注文ボタンを押して下さい。

ウッドフレームセットを 

TP-704-594 相續榮三升(市川團十郎の代々) 
パズルのみ  

 TP-704-594 相續榮三升(市川團十郎の代々)
↓ご注文ボタンを押して下さい。

ジグソーパズルのみを